ヒーローグリーンのサイクロン式コードレスクリーナー(キーアーツ HV-333)

楽天で購入した、株式会社ヒーローグリーンのサイクロン式コードレスクリーナー(HV-333)を購入して使ってみた感想を紹介します。

ダイソンとヒーローグリーンのサイクロン式コードレスクリーナー(キーアーツ HV-333)の比較

サイクロン式のコードレスクリーナーといえばダイソンが有名ですが、価格が高いゆえにコストパフォーマンスには賛否あります。私も4,5年前にダイソンの掃除機を使ったことがありますが、流石だなとは思いつつも、その割に値段が高いな…と正直に大満足という感じにはならなかった記憶があります。

今回購入したヒーローグリーンという会社のサイクロン式コードレスクリーナー キーアーツ(HV-333)は、値段が安いけれどちゃんと掃除できる魅力的な商品だと思います。

ヒーローグリーンのサイクロン式コードレスクリーナー(キーアーツ HV-333)の特徴

価格は1万円台前半!(送料込みだし)

布団掃除用のノズルや、延長ホース、収納スタンドまでついている!

これ一台で、部屋の掃除、布団の掃除、テレビやパソコン回りの掃除できちゃう!

コードレスでバッテリーも持つ!

車の車内の掃除などいろいろできちゃう!

もしも、ダイソンのサイクロン式クリーナーやコードレスクリーナーの購入を、
コストパフォーマンス重視でお考えの場合には選択肢の一つにお勧めします。

さらに安いこともあるので、アマゾン・楽天・ヤフーを比較してみてね!

吸引力がなかなかある!回転ブラシ付きなのでチリやゴミが残らない!

ヒーローグリーンのサイクロン式コードレスクリーナー(キーアーツ HV-333)吸引力がなかなかある!回転ブラシ付きなのでチリやゴミが残らない!
弱でも回転ブラシ付きなのでゴミをかきとってきれいに吸えています

安い掃除機を購入すると吸引力が弱くてゴミを全く吸わないという事がありますが、この掃除機は十分に吸引力があるように感じています。吸引力の調整は2段階ありますか、フローリングの掃除などは弱い方の設定でも何度も掃除機を同じ場所にかけ直すこともなく一度でスッキリと掃除をすることができています

ヒーローグリーンのサイクロン式コードレスクリーナー(キーアーツ HV-333)布団掃除専用ノズル
付属品の布団掃除専用ノズル

特にその吸引力を確認するわかりやすい点としては、布団掃除専用ノズルで布団や毛布を掃除機で吸った時に謎の白い粉がダストカップにしっかりとたまっているいうことで確認できます。

ヒーローグリーンのサイクロン式コードレスクリーナー(キーアーツ HV-333)布団掃除専用ノズルで吸ったらダストボックスに白い粉
ダストボックスに白い粉

吸引力について各社数字で出していますが、実際に掃除してみないとどう感じるかは分からないと思いますが、私の感覚的に言うと、このコードレスクリーナーの弱の設定の時の吸引力はガソリンスタンドなどにある車の車内を掃除するクリーナーの少し弱いくらいというイメージです。

聞きなれない企業 株式会社ヒーローグリーンとは

中国製ではありますが、株式会社ヒーローグリーンは日本国内のメーカーであり企画販売しているので、梱包や検品、アフターフォローもしっかりとしていそうです。

安いながらも一年保証が付いており日本の会社でもあるので安心感があります。楽天で購入しましたが、楽天に出品しているのも代理店などではなくメーカーであるヒーローグリーンの直販(エイチジーウェルセレクション)です。各ショップで見てみてね!

コードレスクリーナーだがバッテリーの持ちは良好

コードレスクリーナーを購入する時に特に気になるのはバッテリーの持ち時間ですが、ヒーローグリーンのサイクロン式コードレスクリーナーのバッテリーは1回掃除をするぐらいであれば十分な時間を持ちます。フローリングを掃除するだけであれば弱で十分、少し汚れが気になるところであれば強にするという使い方で20分ぐらいは十分持っています。

サイクロン式のクリーナーだが音が小さい

サイクロン式クリーナーの気になる点として、稼働時の音の問題があります。ヒーローグリーンのサイクロン式クリーナーは、弱であれば夜中に掃除機をかけていてもそれほど気にならないぐらいの音です。吸引力を強くすると音が大きいので夜中にかけるのは気が引けますが、弱でも十分な吸引力があるので大丈夫そうです。排気についてですが、空気が出ていく方向も自分の顔にかかったりせず本体の横から抜ける設計になっているのでこれはなかなかやるなと思いました。フィルターがしっかりしているので今のところ排気の臭いなどは全くありません。

壁にネジ穴無しで済む、専用のスタンドも嬉しい

ヒーローグリーンのサイクロン式コードレスクリーナーには専用のスタンドが付属しています。我が家は、家の壁に穴を開けたりレジをさせたりすることができないので、このようなタイプの掃除機を購入するとしたら別途スタンドを購入しないといけないと思っていました。ヒーローグリーンのサイクロン式コードレスクリーナーにはスタンドがセットで付いているので、壁にスタンドをつけられないご家庭でもスタンドなどを別に購入する必要がなく済みます

ヒーローグリーンのサイクロン式コードレスクリーナーにはスタンドがセット

あったらもっと便利だったかもと思ったのは、スタンドにセットした時に自動で充電できていたらよかったなという点です。スタンドの背面にコンセントに繋ぐ線を這わせておくことができるのですが、本体のバッテリー部分に自分で線をささないと充電はできません。それほど手間ではないですし、ちょっと充電しているのも電気代がもったいない感じもしますので、これはこれでありだと思いますが、自動で充電するスタンドだと思ってしまうとがっかりするかもしれないので一応あげました。

サイクロン式コードレスクリーナーランキングで上位でもおかしくはない製品

ヒーローグリーンというメーカーは、知名度は皆無に近いですし、クリーナー商品のブランド名である「キーアーツ」の名前もはっきりしないので、ネットで色々ある中国製の怪しい掃除機の一つと思われてしまうかもしれません。

しかしこの価格でそこそこの吸引力、そこそこのバッテリーの持ち、色々なノズルや車の掃除などもできる拡張性など持ち合わせているので、もしサイクロン式コードレスクリーナーのランキングがあったとしたら、コストパフォーマンス部門では上位になってもおかしくはないと個人的には思いました。

ヒーローグリーンのサイクロン式コードレスクリーナー(キーアーツ HV-333)組み立て直後
ヒーローグリーンのサイクロン式コードレスクリーナー(キーアーツ HV-333)組み立て直後

それだけ日本人のニーズを理解して作られた商品なのだなあと、満足な買い物ができたと思っています。口コミや評価がまだまだ少ないので、ご購入を検討している方に参考になれば幸いです。

ダイソンのサイクロン式クリーナーやコードレスクリーナーと比較して
価格がネックでコストパフォーマンス重視でお考えの場合にはお勧め

さらに安いこともあるので、アマゾン・楽天・ヤフーを比較!

この記事を読んだ方はこちらもよく読んでいます